スポンサーサイト

パネルの下地塗り、下絵の書き込み

アクリルでババッと、とりあえずテキトーに下地塗り。鉛筆で下絵を書き込んでいきます。キノコの形を色々と調べていて、キノコの形だけでなく、さらに胞子の形も、五角形や六角形だったりもするらしい。マクロからミクロへ、ミクロからマクロへ…フラクタルだなぁ…。六角形は完璧な『安定性』や『調和』の形。五角形は世界を構成する5元素を表す形。あるいは、数秘術で言えば5という数字は「発展』や『変化』の象徴。私は数秘術では...

下絵製作2

トレーシングペーパーに下絵を鉛筆でトレース。さらに、最初の下絵はフリーハンドだったので、より正確に描くためにコンパスと定規で大まかな構図を作成。立体構造を明暗で描くのが楽しくて、延々と描き続けたくなる衝動に駆られる…(^^;;...

下絵製作1

何気なく裏紙に落書きしていたら、気がつくとハマってました(^^;;菌類の世界はすべてがお互いに繋がりあって、融合体として存在しているのだろうけれど、その菌類に似た働きをする人体の部分と考えると、神経系統に対応しているんじゃないかと想像。共生進化論で見れば、これは確かかもしれないなぁなんて考えてました。私たちの体のキノコの部分。そして、地球上の全てのキノコたちと繋がる神経系統。...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。