スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パネルの下地塗り、下絵の書き込み



アクリルでババッと、とりあえずテキトーに下地塗り。


鉛筆で下絵を書き込んでいきます。

キノコの形を色々と調べていて、キノコの形だけでなく、さらに胞子の形も、五角形や六角形だったりもするらしい。

マクロからミクロへ、ミクロからマクロへ…フラクタルだなぁ…。





六角形は完璧な『安定性』や『調和』の形。

五角形は世界を構成する5元素を表す形。
あるいは、数秘術で言えば5という数字は「発展』や『変化』の象徴。

私は数秘術では5の性質が強いから、六角形の安定性とは相反する性質のようにも思えるけれど、おそらく発展や変化への強烈な衝動は、この六角形が表す『安定』や『調和』を求めてのことなんだろうと思う。
6 は目的地。
5 は行動を生み出す力。

なので、私の意識に浮かび上がってきたこの曼荼羅を分析すると、六角形という理想郷を目指す、五角形の外へ向かって進展していく力、ということなのだろうか⁉️

キノコの成長過程の映像↓を観ると、
http://hot-topic-news.com/mushroom-growth-gif

5という数字の象徴の究極形、まるで原爆のキノコ雲のような圧倒的な力を感じる。
次いで、三角形に展開していくことの意味はどうなんだろう⁉️

ダビデの星のようにも見えてくる。

分析は次回に続く…
http://s.ameblo.jp/celticmagick/entry-11640609605.html
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。